えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL



きのう夏至の日、例によつて文章教室の帰り、御堂筋をとことこ歩いてをりまして、
ひよいとビルの狭間に目をやりますと、路地の奥に赤い鳥居の色が。
「こんなところにお宮さんが?」
と入つていきますと、『御霊宮』と額の掛かつた朱の鳥居。御霊神社でありました。

御祭神が、天照大神の荒魂・瀬織津比売神とあつてどつきり。
ひめのゆめさんゆかりの瀬織津姫さまが、おいでおいでをして下さつたのかしらん(^^)

津布良彦神、津布良媛神、応神天皇とならんで、源正霊神すなはち歌舞伎十八番「暫」の鎌倉権五郎景政の名が。
(わ、ホントにゐたヒトだつたんだ。知らんかつた)
浪速津に、鎌倉武士が祀られてゐるといふフシギ?!

goryou2.gif お参りのまへに、拝殿前に据えられた”茅の輪”をくぐつてお浄めを。
茅の輪とはアシ(ヨシ)などの水草を束ねた大きな輪で、これを左回り・右回り・左回りに8の字にくぐることにより草の持つ浄化と魔除けの力で心身ともに清浄になり、暑さ厳しい夏を健康で元気に乗り越えられるようにするためのもの、だとか。
注意書き?をよーくにらんで、間違へないやうに、ぐるぐるぐる‥

この茅の輪くぐりは、6月30日まで。さうか、『水無月祓』の季節ですね‥
この御霊神社でも、6月30日(月)午後4時から、夏越大祓式が執り行はれます。

みなさまもぜひ、おちかくの神社で夏越のパワーをいただかれますやう(^^)

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。