えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

kundun3.gifチベットに世界の注目があつまつてゐるいま、みておきたい映画があります。
マーティン・スコセッシ監督の『クンドゥン』(1997) 。
クンドゥンとは、”法王猊下”にあたるよびかけのことば。
ダライ・ラマの生れ変はりとみとめられた幼子が、”クンドゥン”となりゆく過程、中国の侵攻からインドへの亡命にいたるまでを描きます。なるほどかういふ事情であつたか‥もちろん、たんにお勉強になるからといふのでなく、映画としてのみごたえもじゆうぶん。ほぼ同じ頃につくられたジャック・アノーの『セブン イヤーズ イン チベット』をしのぐと言つても過言ではないかと。映像の美しさ、音楽の壮大さに心を奪はれます。撮影監督は『ノーカントリー』のロジャー・ディーキンス、この『クンドゥン』で第70回アカデミー賞撮影賞にノミネートされてゐます。
音楽は”ミニマル・ミュージック”の巨匠フィリップ・グラス。みずからも仏教徒でダライ・ラマ14世と面会もしてゐるチベット支援者でもあります。
出演者は職業俳優ではなく、アメリカやカナダに亡命したチベット人たち。青年ダライ・ラマを演じるテンジン・トゥタブ・ツァロンは、ダライ・ラマ14世の甥の子にあたるさうです。どの顔も、故国チベットを描くこの映画に出られる、そのよろこびと誇りにみちみちてゐるやうです。

大きなレンタル店なら大丈夫と思ひますが、最近レンタル落ちのビデオが売りに出されてゐるのが気になります。ちなみに Amazon で検索すると 35,000円というお値段!(その後すこし下がつたやうですが‥?)

WOWOW で放送されるさうですので、チェックしてみてはいかがでせうか (^^)

 映画『クンドゥン』WOWOW 放送予定 (本編分数 135分)
 193ch 4月28日(月) 深夜5:00 つまり翌29日早朝5:00
 191ch 5月25日(日) 深夜5:00 おなじく翌26日早朝5:00

YouTube にあがつてゐました予告編(字幕なし)を貼らせていただきます。
(投稿者 vraagteken88)


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 10
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-
6132027-
7142128-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。