えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

murooji.gif
(写真は、遷都1300年祭の奈良にお出ましの折、室生寺をお訪ねの両陛下)

 皇后陛下は10月20日、76歳のお誕生日をお迎へになりました。
 幾久しくご健康であらせられ、国民の敬慕をお受けあそばされますことを

 お誕生日にあたり記者の質問にお答へになつて、ご健康のこと、ご家族のこと、この一年を振り返つてご印象の深かつたことなどをお話になりました。

 陛下や私の健康については、医務主管を始めとし、侍医たちが常に注意をし、また、専門性の高い分野のことについては、外部の専門家ともよく連絡を取り合ってくれていますので、この頃は、ささいなことも侍医に報告し、指示を受けるようにしています。
 公務については、陛下が今は特に変更の必要はないと思うと仰せですので、私もその御方針のようにしてまいりたいと思います。同じ量の御公務でも、日程や時間の組み立て方などの工夫で、少しでもお体に無理なくお仕事がお出来になるよう願っています。
 私自身は、これまで比較的健康に恵まれて来ましたが、この数年仕事をするのがとてものろくなり、また、探し物がなかなか見つからなかったりなど、加齢によるものらしい現象もよくあり、自分でもおかしがったり、少し心細がったりしています。
 心身の衰えを自覚し、これを受け入れていくことと、これに過度に反応しすぎないこととのバランスをとっていくことは容易ではなく、自分が若かった頃、お年を召した方々が「この年になってみないと分からないことがいろいろあるのよ」とよく云(い)っておられたことを、今にして本当にその通りだと思います。


 皇后陛下から「衰え」といふお言葉が仰せ出されること……人として避けられぬこととは知りながら、思ひ深いものがございます(´・ω・`) それでも、ご公務については、陛下はとくに変更の要はないとお考への由、皇后陛下もそのお心に沿つて「日程や時間の組み立て方などの工夫で」のりきつていかれるとか。

 この1年で両陛下は300を越える公務に臨んでおいでです。決して万全といへぬご体調をおして…。

 本来なら、次代のお方がその多くをお引き受けになつて当然のはづですが、妃が病身とあつて機能不全に陥つてゐる東宮にはまかせられぬゆゑ、ご高齢の両陛下がかく激務をおつづけになつてをられる。

 しかしその妃といへば。病人なら病人らしく医者の診断を受け病状を国民にも説明し、みづからも療養につとめるべきはづですが。皇后陛下もお心をいためてをられる愛子内親王の通学に付き添ひ、授業を参観し、まだ午後の授業も残つてゐるのに愛子内親王を連れて帰られる。なんのために、こんな「異常」なことをつづけてゐるのか。

narumasa10a.gif narumasa10b.gif

 ほんたうのことを言つてしまへば単純になります。

一、妃の「病気」は偽り。なぜ偽らねばならぬのか。おそらくは、”キャリアウーマン”の売り文句とは裏腹に、皇太子妃としてのつとめを果たすに足る能力適性をいちぢるしく欠いてゐて、義務が重荷になつたからでせう。つとまらぬなら潔く身を引くべきですが、入内の目的は妃の実家の人間の権勢欲を満たすことであるから引くわけはない。身体的に悪いところは無いから「病名」はつかない。ただし重篤な精神の病などと診断されては皇后になれないから「適応障害」などと言つてお茶を濁してゐる。

一、愛子内親王には発達の遅れがある。「病身」のはづの妃が執拗に付き添ひをつづけてゐるのは、心配で眼が離せないからでせう。何が心配なのか。内親王が授業についていけず、健常の子と言ひ張るのが難しくなつてきてゐる。妃としては、「乱暴な男子児童」の一件を煽り立ててでも、内親王の「不適応」の責任を転嫁し、学習院の配慮の無さを責め、ゆくゆくは国民の監視のとどかぬ環境で内親王を育てたいと望んでゐる。一時週刊誌記事になつた内親王の海外留学、妃はまだ諦めてゐないでせう。さうして内親王に皇位継承の目をのこしておくことが、妃とその背後の決して譲れぬ抵抗線なのです。

 では、あの陛下に謁見を強制した習近平が次期主席の座をたしかなものとしたやうです。東宮はさぞ心強く感じてゐることでせう。もうすこしの辛抱だ!と……。

 この敷島を守り給へる神、なにとぞ天皇陛下、皇后陛下のおん身護らせ給へ。

 陛下のご長命が、とりもなほさずこの国を、皇位簒奪の危機から守ることになるのです

 くにたみも、東宮の異常さに、抗議の意をあらはしつづけねばなりません(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。