えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2010.01.01

謹賀新年!

新年あけましておめでたうございます。

夜明け前に、大きな満月がちよつぴり欠ける、といふめづらしい元旦でありました。

なにかの予兆?といふ気が、何となしにします。
の司る物質文明に翳りがさす、とでもいふかのやうに。

 巨大掲示板に「三文易者」さんの今年の見立てが投稿されました。

 豪運易経 三文易者さんの見立て豪運易経 三文易者の見立て

489 名前:三文易者 ◆5YWF5xIU5A 投稿日:2010/01/01(金) 00:19:55 ID:hQhs+PPk
 こんばんは、

12月22日冬至に今年度の年筮を出しました。
今回は今年度の年筮についての基本的解説をしたいと思います。

※卦の基本的意味にとどめ、派生的な意味の解説はしません。
※具体的事象や昨年度の年筮との関係についても省略します。
※年筮が本格的に有効になるのは「立春」以降です

さて、今年度の年筮は  火水未済3爻 です。
 
なかなか良い卦ですね。特にわが国の現状からしますと。

 (ここから先解説あり)

500 名前:三文易者 ◆5YWF5xIU5A 投稿日:2010/01/01(金) 00:31:30 ID:hQhs+PPk
 整理しますと
初爻~3爻;厳しいが努力を続ける
4爻~上爻;努力が実って(←ポイント)、運気が一気に上昇
です。

 そして、わが国は3爻です。運気が一気に上昇する一つ前に位置しているわけですね。

 ということは、
①今年は少しずつ明るい未来の兆候があらわれてきます。
②その一方で、「夜明け前が最も暗い」ということから、「おかしなこと」が噴出して
きます。特に、不中不正や不和の面で。
※不中不正とは「中正」の対語です。易経でいう「中正」とは、天の運行(時の経過に伴う変化)に対応できる君子の道のことです。
よって、不中不正とは、天の運行(変化)に対応できない。むしろ時代に逆行しているということです。

この「おかしなこと」とのギリギリのせめぎあい(=努力)が、今年のわが国の運勢を決定付けるでしょう。
 
特に、結果としてはあまり報われませんが、夏至までの努力が非常に重要です。これを乗り切れば、今年後半から明るい未来への兆候があらわれてきます。

よって、今年度のわが国は、
3爻から4爻を目指して(=明るい未来を目指して)、必死に努力する一年
ということになりますね。



「夏至までの努力が非常に重要」…夏の参院選ですねわかります!(`・ω・´)シャキーン!

 選挙だけでなく、今年は厳しい年と覚悟しつつ――は間近、がんばつてまゐりませう(^^)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。