えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

 麻生総理が決断されました。7月21日解散・8月30日総選挙! なんと、学童学生の夏休みがまるまる選挙運動期間とは(^^); これまでになく熱く激しい夏になりさうです。
 国のありかたがこれで決まる。まさに「日本のいちばん長い夏」!
 日本人の日本国か、はたまた…???

 この日記でもコケの一念アホの一つ覚へで云つてまゐりました。
 
 民主党に政権渡したら日本終了!と。

 その恐るべき未来図を予見させる書き込みを、「厳選!韓国情報」ブログのコメント欄から拝借します。

 都議選が民主党の圧勝で終わり、我が調布のある一画では在日の韓国人及び留学生達が祝杯をあげています。
 それはその人達の推す尾崎大介氏がトップ当選で自民議員を倍近く離してのもので、丸で終戦直後(私は知りませんが、祖父に言わせると)の日本のようで、これから始まる韓国・朝鮮、中国に開かれた社会がどの様なものかを実感させてくれます。在日の人達は美酒に酔い、地元市民の日本人を鼻で嗤い、酷い奴になると唾を吐きます。
 都議選でこれですから、衆院選で民主が勝利したらどうなるかが怖い。

 ここに来ている人の殆どが恐らく趣味で投稿していると思う。
しかし、現場は抜き差しならない状況になって来ています。私と同じ様な環境に住む足立区の友人も状況の大小の差はあれその様に感じているようです。

 比較的情報の入りやすい都民の殆どがこの様に民主党の怖さを甘く見ていますし、ここに書き込む人の殆どが選挙にも行ったかどうかも判らないし相も変らず口だけ嫌韓で行動もしようとしませんが、奴ら確実に今度は勝てると踏んでます。

 マスコミは殆ど奴らの意の儘に動き、恐らく自民の中で分裂が起こり票の欲しい議員は自民離党で民主乗り換えをし選挙民に媚びるでしょう。
 早くも地元の区議達の動きがそれを証明していますし、会合も持たれている様です。

 私はネットで若い人達が集まり、パワーを使って民主党への追い風を止める事が出来るのではと思っていました。
 しかし、ここの人達を見て判る通り、ごく少数の人達の多重書き込みで成り立っているか、選挙権を持たない少年達が主体か、その両方か、はたまた、口では嫌韓を言ってはいるが実際はそれ程でもない人達が意外と多いのではないだろうか?
 でなければ、この様な大差で民主が勝つとは思えないのです。

 このまま行くと本当に東京はひっくり返ります

 民主が都政の第一党となると、日教組が復活します。
 また国歌、国旗の問題が蒸し返され、学校では虐めが幅を効かせます。
 組合員教師は児童の自主性に任せるとの大義名分を持ち出し観て見ぬ振り、父兄達は自分達が選んだ政党の事も忘れ教育の腐敗を訴え事故の責任を放棄し、教育の現場すなわち学校内は以前の様に荒れに荒れます。
 この状態が都政では少なくとも四年続くのです。

 その頃恐らくバカな国民は民主党政権を選択しているでしょうから、小沢前代表が言う様に四年間は解散しないとの言葉を信じるなら国政、都政共に四年間の無法地帯と空間が出来ます。
それに加え在日外国人参政権法案、人権擁護法案が国会を通過し日本人は隅に追いやられ、韓国、中国からの移民すら来るでしょう。

 福田前総理の時の約束事もありますから相当数の留学生を装った活動家、工作員、蛇頭等のヤクザが入って来るでしょう。それを援護射撃する様に公明党、社民党、共産党の議員が彼等の人権を保障してくれますが、日本人の人権は反動の名の下に却下されるでしょう。

 私は正直言ってこれから四年の間に起こる全ての事象が怖い。

 今でさえ、この在日達の不穏な動きを間近で見ていると何かあった時に、日本の警察が頼りになるとは思えないし、また、自分の周囲の日本人すら日本人を助けると思えないのです。ひょっとして日本人自体が韓国や中国に同調してしまうのではとさえ思えます。

 ここでこんな事を書いても何もならない事は今回の選挙でも判りましたが、少しでも知って貰えればと思い書きました。
 恐らく私はもうここには投稿もしないし見にも来ないと思いますが、最後に皆さんに知っていて欲しい事実です、奴らは本気でこの国を乗っ取ろうとしているのです
  奴らは本気です


 ……さう云はれますと、わが大阪のことを考へないわけにはいきません。巨大掲示板では「大阪民国」などと揶揄される、在日人口の高い土地です。
”ひょっとして日本人自体が韓国や中国に同調してしまうのでは”の危惧は、まつたく他人事ではないのです
 もし。民主党が政権を取り、事実上の在日支配が確立したら、昨日机を並べて学んだ文章学校同窓生のあの人は、”支配民族”として当然の如く日本人の私を見下ろすのだらうか? 「在日としてのアイデンティティーを終生テーマとして追求する」と仰つた講師のあの先生も、その日を境に「宿願叶つてこの国が私達のものになつたわ!今日からあなたがたが異邦人よ!」と誇らかに宣言されるのだらうか?
 すでに”対立関係”ですらない、”支配と屈従”といふ妥協の余地なき絶対の力関係に、自分のヤワな神経は耐へられるのだらうか…。

 遅い。さうなつてからでは何をしようにも遅すぎるのです。
 いまが、ものの言へる最後のチャンスになるかもしれない。
 …といふことを、すこしでもおほくの人に知らせなくては!
 ”長い夏”とは云ひ条、与へられた時間は多くはありません。
 なりふり構ふ余裕もありません。知人への口コミ、チラシのポスティング、できることはなんでもして、へなちょこパンチをだすのです

 麻生太郎から勇気を貰ふ!動画です(^^)
 
【自民党】選挙コンバットZERO【麻生太郎】
                            投稿者CoolJapman
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。