えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

鹿男」の時間に「バンビ」のDVDなんかみる���݂�1はへそ曲がり。
んー、でもなぜかいままで”ちゃんと”みる機会がなかった。手塚治虫氏は70回以上観たそうですが。(みすぎだ!) これも「鹿男」のおかげかな

ではちょっと失礼。またもどってきてメモします(^^)


みているうちに、遠い記憶がよみがえってきました。
これ、みたことあるわ。山火事になるんじゃなかったっけ‥
そうでした。きっと小さい頃にみてるんですね。で、あの仔鹿の動きをていねいになぞるフルアニメーションに退屈してしまったような???しょーのないがきんちょだな‥

で、あらためてみてみると‥意外と背景はラフに描いているところがあるな、という感じ。動物たちがセルに絵の具のべた塗りなので、背景の質感に凝ってみても、キャラと離れてしまうだけだからなのか。上映時間は70分。2時間越えもめずらしくない今のアニメ映画に慣れてしまうと、あっけないほど短いですが、ストーリーはシンプルでよどみなく流れて、これはこれでいいなと。”森の王様という権威を無批判にあがめている”とかいうむつかしい批評を読んだおぼえがありますが、自然の中で循環をくりかえしながら営々とつづいていく命、というテーマはこどもの観客にもすなおに伝わると思うな

”自然の命のというなら、草食動物を捕食する動物がなぜいない?フクロウだって猛禽だろうが”‥というツッコミはごもっともではありますが‥ おはなしを複雑にしたくなかったんだと思うよ(^^); 

ただ、動物をしゃべらせて人間くさいしぐさをさせる、というコトに関しては、この『バンビ』がぎりぎり許容範囲?という気がする。人に飼われて町中で暮らしている『101』や『わんわん物語』の犬たちはこの限りにあらず、だけど、『ジャングルブック』のように動物にミュージカルをやらせるところまでいくと‥
どこまでが、観る側の信頼感を失わずにいられるか、の綱渡りなんだね。

それと、おまけでついてる「ディズニーとそのスタッフの『バンビ』制作会議」再現、というのが興味深いです。パブリックドメインになって、500円DVDの『バンビ』なんてのが買えるようになりましたから、ディズニーもあの手この手で営業努力(^^);
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 10
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-
6132027-
7142128-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。