えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2009.07.09

来た。

haitaishi.gif
    「廃太子」

この言葉が週刊誌の表紙に載り、電車の中吊りに刷られて衆目に晒される日がつひに。

2ちゃんねる既婚女性板の当該スレッド「皇室御一行様」ではかねて囁かれてゐたことが、広く共有される時が来ようとしてゐる…?
”奥様方”には”あゝやつとここまで!”であつても、世間一般では”ハイタイシ?なにそれ?”なのかもしれませんが(´・ω・`)  とにもかくにも、この日が、来た!

 記事は天皇陛下のご学友・橋本明氏の新著『平成皇室論』(朝日新聞出版)の論旨を紹介するかたちで、皇室、ことに雅子妃の”適応障害”による東宮の”機能不全”にたいする深刻な憂慮と、その打開策を取り上げます。
 両陛下が築いて来られた国民に寄り添ひ”祈る”皇室のかたちとその心を、現東宮が引き継ぐことは難しい。それならば、と橋本氏は「別居治療」「離婚」「廃太子」の三つの選択肢をあげ、なかでも「今の状況下ではいちばん現実味がある」のが「廃太子」の道だといふ…。

 自分はあくまでも雅子妃と愛子内親王と共に暮らして一家庭という単位で人間として幸福を追求する。ただし、この形態のまま践祚(せんそ)・即位した場合、皇室のあるべき運営に不都合をきたす。よって天皇にはならない――。このように考えた場合は(中略)その立場を廃するという道も選択肢として考えられる。(記事中に引用された『平成皇室論』の部分から)


 現状、いや醜状を見るに見かね、敢へて火中の栗を拾ふ心で”進言”されたのだらうとお察しいたします 陛下に近い方がかく言はれるといふことは、陛下のお心をいくらか「代弁」してゐるものと考えても間違ひないのでは?

 問題は――当の当事者(!)である皇太子が、このまま即位しては皇室のあるべき運営に不都合をきたすとは、つゆほどもお考へでない、といふことでせう。
 さきに横浜でおこなはれた「みどり愛護の集ひ」で皇太子がスピーチされましたが、そのなかに皇太子がライフワーク?として取り組んでゐるといふ「水」についての言及を、ねじこむに近いかたちで入れてゐるところに、この人のただならぬ強情さが透けてみえるやうで、TVを通して聞いてゐても聞き苦しく、ハァ~~…(´・ω・`) な気分になるのでした。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。