えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

 戸井田議員の「丸坊主日記」ブログに更新来ました。
 6月13日エントリー 義は我にあり

 政務官をお辞めになつたことについて、ブログ読者から”失望した””この時期に?””それでも支持します”とさまざま意見が寄せられる中の更新…

総理のこれまでの施策に不満があるわけでもありません、国・AGを預かる一議員として今回の麻生総理の決断には納得がいきません。諍いごとが起きたときは、決着が付かないとき「喧嘩両成敗」が世の習いです。どちらかに軍配を上げようとすれば、それなりに納得のいく理由が示され、世論が納得して決着がつくことになります。今回はどのように考えても、納得のいく理由が示されているとは思えないのです。


 「義」のひと文字…二枚舌や君子?豹変はあたりまへ、なあなあでズブズブ、が”政界標準”と思へる見物の目にはまぶしすぎます。
 いや、かういふ戸井田議員だからこそ、人権擁護法案や国籍法改悪のとき、真摯に対応してくださつた。戸井田議員のブログ・コメント欄は、有権者と政治家をむすぶ貴重な情報交換の場になりました。だからか、”荒らし”が常駐するやうになりましたが…(`・ω・´) 議員事務所が抗議FAXで埋まれば、”戸井田議員が仕掛人!”のやうに思はれる”副産物”も。ネットから民意をじかに汲み上げるタイプの政治家の、まさに先駆といへませう。と言つて、戸井田議員がことさら目新しいことをしたわけではない。コメント欄によせられるひとりひとりの声に誠実に向き合はれた、お人柄のなせるところだつたのです。

 この議員にして、この支持者あり。当コメント欄には、国思ふ至情にあふれた書き込みが連日寄せられます。今日のコメ欄で、心をとらへられた投稿を無断転載m(__)m

応援します! (キンタ)
2009-06-13 13:07:05
 戸井田先生、今のお考えを誠実に教えていただきありがとうございます。

 今回の一連の動きは、何がどうなっているのか分かり難いものでした。多くの方々が混乱していることを見ても、そう思います。そして、民主党政権誕生の危機を感じている国民にとっては、不安になる展開だったと思います。

 でも私は、希望を感じています。なぜなら、後任の総務大臣を国家公安委員長が兼務するという人事が決まったからです。郵政の「かんぽの宿」と「不正DM事件」だけでなく、NHK問題も、新聞社の押し紙問題も騒がしくなってきたこの時期に。恐ろしいほどのタイミングではないですか。鳩山大臣の辞任は、この公安委員長兼務の人事を実現させるためなのかとも思ってしまいました。
 麻生首相は、いったい何を始めようとされているのか。本当に期待しています。

 戸井田先生も役職を辞されたことは残念ですが、これで自由に動くことができるということでもあるわけですね。6月中にはNHKに抗議するデモも2回予定されているようですし、集団訴訟も始ります。新聞押し紙問題へのキャンペーンも盛り上がる兆しです。夏に向けては歴史問題にも焦点があたってきます。北朝鮮に向けての決議案が国連で可決した後、日本が効果的に対応していくためには、すべての問題が関連しています。

 ひょっとしたら次の衆院選は、安全保障を争点にできる選挙といえるかもしれません。
安全保障を争点にすれば、党としての政策をまとめられない民主党は太刀打ちできないでしょう。

 日本が目覚めるための戦いは、始まったばかりです。ぜひとも、希望ある未来のために、ご活躍いただけますようお願い申し上げます。



 こちらは、意外な視点を提供してくださつた慧眼の士。

Unknown (おそらく)
2009-06-13 14:42:53
 作業上のミスで消されたとおぼしきコメントを再掲しますね。
---
 公安委員長を兼務させたことで、麻生総理は北朝鮮シンパと、その関係利権の界隈を本気でお掃除するおつもりではないかと思いましたわ。

例えば、どこかの半島から偽情報をつかまされたりしているマスコミとか(ノ ̄∀ ̄)ノ

 麻生総理はぶれていませんよ。
鳩山邦夫大臣は今回のことで「上手い去り方」だったと思います。世間は、鳩山大臣は信念を貫いて去っていった、と同情的な意見のほうが多いかもしれませんが、逆に選挙は大丈夫でしょうし、しばらくおとなしくしていれば、また浮上するチャンスもあるでしょう。
 その前に、今日の辞任劇の美酒に酔いしれた後は、【身辺整理】が必要でしょうね。割引郵便不正事件を追ってきた人なら、意味がご理解いただけると思います。

 それと、戸井田とおる議員が政務官を辞任したことも、関連してきますね。

 鳩山邦夫さんと戸井田さんは『自民党動物愛護管理推進議員連盟』に所属していますよね。で、弟ぽっぽは、ある動物愛護団体の広告塔的な役割を担っていました。ところがこの団体は偽ブランド商品をヤフオクなどで商売して、さらには障害者を対象に悪徳マルチで儲けていた会社と、実は代表者が同一人物だったことが判明。

 障害者低料金の第三種郵便、つまり割引郵便不正事件に関わってくる可能性大。
しかも、この動物愛護団体の代表は前科ありの在日朝鮮人なのですよねw
 さらには、鳩山家のファミリー企業がインサイダー取引の案件で敗訴していたことも要因にあるのかもしれませんね。

 というわけで戸井田議員の辞任は、余計な火の粉がかからないうちに、麻生総理や身辺から助言があってのことかもしれません。

 なので、「弟ぽっぽは信念を貫いて自ら去った、戸井田議員も志を同じくする鳩山センセイの後を追って辞任した」という美談もウソではないと思いますが、もっとふか~いご事情があってのことではないかな
---
今後はこのようなミスがないようお願いします>管理者の方



 戸井田議員みづから言はれるやうに、”筋を通す”ことができなかつた点で、麻生総理に失望したといふ人も多いと思ひます。けれど…あの”吉田茂邸焼き討ち”(と私は思つてゐます)もふくめ、有形無形の”恫喝”を、麻生総理は受け取つてをられたに違ひないのです。おそらくは…麻生太郎を見守りつづけてゐるであらう祖父・吉田茂も、「ここで死んでは詰まらん。譲るとみせても、これだけはといふものは掴んでおくんだぞ」と囁きかけたことでせう(´・ω・`)
 今回のことをてこに、”だから自民では膿み出しは出来ない!”と民主が大合唱しようとも、麻生総理に出来ないことが、民主に出来るわけがありません。首都の間近に米軍横田基地があり、喉元に匕首をつきつけられた状態で、しかも”物理的に”この国土を揺さぶる手段さへ持つ相手から、つねに命の危険にさらされながら国の舵取りをせねばならないのが、この国の総理なのですから。てなづけられて国を売る総理もゐますけれど… この総理を、国民がけんめいに支へなければならないはづなのですが、間にはさまるマスコミは、頼りにならないどころか、明確な敵なのですから。民主には味方でせうが…(´・ω・`)

 麻生総理は、ぶれてゐない。さう信じて、麻生総理と戸井田議員を支持しつづけたいと思ひます(`・ω・´)

 もひとつ”キンタ”さんの、心あたたまる書き込み(^^)

麻生政権、強くなってる! (キンタ)
2009-06-13 17:01:13
「今回の更迭で、麻生政権の弱体化は避けられない」。マスコミの論調です。本当にそうでしょうか?

 田母神航空幕僚長を更迭して以降、田母神氏はすでに著作を10冊近く出版され、雑誌での取材も多数。講演にいたっては、月に一回以上は全国のどこかで必ず田母神節が聞かれるという状況です。正しい歴史認識がどんどん広がっていってます。

 中川昭一財務・金融大臣の更迭では、与謝野大臣が財務・金融・経済大臣を兼務。つまり、100年に一度の経済危機を克服するため、期限付きで「大蔵省」が復活したようなもの。経済政策は着実に進み、株価10,000円の大台に乗りました。

 そして、今回の総務・公安委員長の兼務です。
これまで「田植え祭り」として継続してきたマスコミの偏向ぶりを訴える私たちの声を、公安委員長が読むということです。これ、すごくないですか?

 麻生政権は、マスコミの偏向報道によって数々の危機に直面して更迭劇を重ねてきましたが、そのたびに強くなってませんか?

さぁ、これからどう動いていくのか。私たち国民は、信じる方々を支えるのみです。


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 10
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-
6132027-
7142128-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。