えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

俺も好きだよ!

麒麟ビール。

2009.03.19  パリ煎  編集

(^^)

 おいしいですよね♪
「麒麟」はわが国に涼と爽とをもたらす聖獣です(^^)

2009.03.20  えみた  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ryu2.gif ryu1.gif
 ”池上遺跡”で知られる大阪府和泉市池上町にあります弥生文化博物館で「倭人がみた龍」なる展示がありました。最寄りの駅はJR阪和線の「信太山」です。
 ここは二年前の今ごろ、PureHarmony さんが「足立幸子展」を催されたところでもあります。ご店主のがじゅまるさまにもお付き合ひいただいて、二周年記念?に足を運んで参りました(^^)
 ワタクシ、このブログの始めのはうでは「ちび龍 ���ї�1」なんぞを連れてをりまして、”龍神さんのファン”を自任(!) いたしてをりました。なものでこの展示は”観に行かねば!”と思ひ、最終日の15日にやうやく駆けつけました次第(^^);

ryu4.gif ryu3.gif ryu5.gif
「龍」はさまざまな動物の部分を寄せ集めてイメージされてゐるといひますが、角は鹿の角に似るとされてゐます。
 学芸員の方が「おもしろ解説」と題して15分ほど弥生文化の説明をして下さつたのですが、弥生人が主要な狩りの獲物とした「鹿」についてのお話でした。実際の鹿の角を持参されて(狩猟をされるお知り合ひがゐるとか^^) 鹿の角が釣り針などの日用品をつくるのに重宝したといふお話をされ、鹿の角にも触らせてもらひました。なんか、龍の角を触つてゐる気分♪ 帰りに、弥生人の線刻画からとつたといふ「鹿」の絵のスタンプを買ひました。かわいくてお気に入りです。これで150円は安い!

ryu6.gif 特別展示「倭人がみた龍」では、弥生時代後期に中国から渡つた銅鏡の装飾として初めて日本人の眼にふれた「龍」が、土器の表面にさまざまに線刻される様子を紹介してゐました。中には”うーん、これが龍?”と首をひねるやうなものもありましたが(^^); 「龍」を自然現象にあらはれる動的なエネルギーととらへれば、動きをはらんだ線描は、それぞれにその力を表現してゐることになるのでせう
 ワタクシ的には、「大阪府下の龍神信仰」として、各地に残る寺社や雨乞ひの風俗を紹介してくれてゐるのが有難かつたです♪ 
写真は難波八坂神社の綱引神事で用ゐる藁で編んだ龍

 なんだ、結構近いところにあるぢやん♪ こんど行つてみよ――
 ���ї�1ぢゅいぶんおみかぎりれちね
 ���݂�1うわ、ごめんしてえ…
スポンサーサイト

コメント

俺も好きだよ!

麒麟ビール。

2009.03.19  パリ煎  編集

(^^)

 おいしいですよね♪
「麒麟」はわが国に涼と爽とをもたらす聖獣です(^^)

2009.03.20  えみた  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。