えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

おくればせながら、あの神戸の事件について読んでみようと図書館に。検索用端末の前に座って、さぞ何ページも資料がならぶんだろうな‥と思ったら、「???」拍子抜けするくらい、ヒットする本が少ない。こりゃ検索の仕方がわるいんか?
 ともかく、事件の概要をつかめる本から、というのでまず選んでみました。
「校長は見た!酒鬼薔薇事件の『深層』」 事件の背景となった、神戸市立友が丘中学校の当時の校長、岩田信義氏の書かれた本です。2001年5月28日発行 五月書房
iwata.gif

驚愕しました。自分のアタマの中で、岩田校長は”体罰で少年を追いつめ犯行に追いやった、歪んだ教育現場の責任者!”というイメージで固まったままだった、ということに。そんな報道をした新聞は朝日新聞一紙のみで、”捏造”が一人歩きするのをみかねて神戸地検の次席検事が少年事件では異例の動機公表をして学校の関与を否定していた‥という”事実”さえ知らぬまま、TVで新聞で流される情報のきれぎれを鵜呑みにしていました‥

被害者の遺族は言うに及ばず、第一発見者だったため「犯人?」と疑われた管理員さんなど、報道の過熱で迷惑をこうむった人は多かった。���݂�1も勝手に悪役イメージでみていた(すみません‥)岩田校長ももちろんそのひとり。
岩田氏は事件後の新聞各紙の記事を詳細にとりあげながら、警察と記者とのもたれあい、社会に批判の矛先を向けたい新聞社の思惑などで、事実とは離れた報道が”つくられていく”さまを怒りをこめつつ指し示しています。

そして、先に読んだだれかがページを折り曲げていた個所に、校長先生が覗き込んだこの事件の深い淵が口を開けていました。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 10
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-
6132027-
7142128-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。