えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

あけましておめでとうございます

遅ればせながら明けましておめでとうございます!

私も今年の初詣は大神神社にちょっと関係ある、三輪神社広島分詞に行ってきました。地元の神社もいいけれど、こういった歴史的背景のある神社に行くと今年はいいことがありそうな気がしました。

今年もよろしくお願いします(*´▽`*)

2009.01.03  kotokoto035  編集

ようこそのお越し♪

あけましておめでたうございます。
新年早々のご来訪、ありがたうございます(^^)
おお、初詣三輪さん仲間 (・∀・)人(・∀・)でしたか♪
大物主大神は、よろづの産業物産(そしてもちろんお金の流れも)を司りたまふとか。kotokotoさんにもご縁浅からぬ神さまなのではないでせうか。
今年は荒れ模様、との予測があるやうですが、神サマにまつはりながら、ことことと歩いてまいりませう…
今年もよろしくお願い申し上げます(^^)

2009.01.04  えみた  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

2009.01.02

大神神社初詣

09miwa1.gif 09miwa2.gif
 大神神社へ初詣に行つて参りました(^^) お天気はこんなんでしたが 
雲間から差し込む陽が、大鳥居におちてゐました。

09miwa3.gif 大神神社拝殿前です。時間が遅かつたせゐもあるのか、晴れ着の方はほとんどみなかつたやうな。きつと姿は元日のはうが多かつたのでせうね。人の列が、ひたすら黒かつたといふ印象です。
 ちょつと驚いたのは、狭井(さい)神社へお参りしようとしたところ、行列が鳥居の外へずつと延びてゐたことです。
「?? なにか御神水の授与とか、特別のことが?」 と行列の先頭まで見に行つてみましたが、お参りの人が並んでゐるだけでした。こんなことは初めてです。
狭井神社といへば、御祭神・大物主大神の荒魂をお祀りし、霊験あらたかと聞こえるお社。熱誠こめて祈られる方が、常より多いのかもしれないと思ひました。こんなところにも”世相”が現れてゐるのでせう…

09miwa4.gif 09miwa5.gif
 さて、お参りすんでの楽しみは、やつぱり食べること(^^);
鳥居脇の「そうめん処」で、熱いにゅうめんをいただきます。
 お、おいしい~~~ と泣いてどうする。

「あんなあ、長距離ドライブした後な、熱ッつ~いラーメン食べて、ハ~~…ってなるやん? いま、そんなキモチ」
って声が、隣りのテーブルから聞こえてきました(^^); 
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます

遅ればせながら明けましておめでとうございます!

私も今年の初詣は大神神社にちょっと関係ある、三輪神社広島分詞に行ってきました。地元の神社もいいけれど、こういった歴史的背景のある神社に行くと今年はいいことがありそうな気がしました。

今年もよろしくお願いします(*´▽`*)

2009.01.03  kotokoto035  編集

ようこそのお越し♪

あけましておめでたうございます。
新年早々のご来訪、ありがたうございます(^^)
おお、初詣三輪さん仲間 (・∀・)人(・∀・)でしたか♪
大物主大神は、よろづの産業物産(そしてもちろんお金の流れも)を司りたまふとか。kotokotoさんにもご縁浅からぬ神さまなのではないでせうか。
今年は荒れ模様、との予測があるやうですが、神サマにまつはりながら、ことことと歩いてまいりませう…
今年もよろしくお願い申し上げます(^^)

2009.01.04  えみた  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

こよみ

2017 / 08
-6132027
-7142128
18152229
29162330
310172431
4111825-
5121926-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。