えみため日記 

日はまた昇る! 言霊のさきはふ國 神づまり坐すこの國に 生まれたことのしあはせを♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.30

夏越の祓ひ

chinowa.gif 今日は”夏越の祓ひ”。ことし上半期(早ッ!)に積もり積もつた”つみけがれ”を祓ひ、厳しい夏をぶじ越せますやうにと願ふだいじな日。だといふのに茅の輪くぐりにも行けなかつた…(´・ω・`)
課題ひとつでほかのすべてが吹き飛ぶ、なんてシングルタスクなワタクシ。
 
 しょーがないので”夏越の祓ひ@おウチ”バージョン、参ります(^^)
「反日売国 怨敵退散!」の塩まじするぞー!
では掃除いきまーす! とオモタら、柄付きのベンジョタワシないよ?捨てちやつた?おかーさーん! うううういたしかたかたかシカタがない 手エ突つ込んでぞーきん洗いするですごしこしごし… ウヘアと思ひましたが、やつてるうちに、なんか、爽快といふか??? うーん、さういへば、イエローハットの社長さんのご本に、このトイレを素手で洗ふことが大事と書いてあつたやうな…
 掃除完了、国に仇なす”怨敵”の名を連ねた紙を焼き去り流し去り、これをもちまして個人的”夏越の祓ひ”といたしました。
 あ、でもやつぱりお参りしたい。旧暦でやつてゐる神社を探さうかな?(^^);

 それにしましても、ことしはまだ半分でもいろいろとありました。なぜにかくもつぎつぎと、BIG NAME なひとびとが帰幽されるのか… 
 いまが大変な”過渡期”であることはあきらかです。”祓ひ清め”は日々の暮らしの中で、やつていかねばならないのでせうね。過去からひきずつてゐるパターンを、みつけては離し、みつけては離しして… 云ふは易くして、なのですけれど(´・ω・`)  だからお清め専門の神々が、お力を貸してくださるのですね♪ うーん、すごいシステムだ日本の神惟!

 いはゆる”スピリチュアル”な世界の方たちは「紫の炎」をイマジネーションにより視覚化して、これで古くなつた行動パターンや堆積物を”焼き払つて”いくのだとか。これ、帰りの電車の中などで、おつかれ~な空気が漂つてるなかく云ふジブンも…といふやうなとき、使つてみると案外いけます(!) 想像で「紫の炎」を自分の周りから車両内に燃え上がらせて、この場の停滞したエネルギーを燃やし尽くす!のですが…これでちよつとラクになるのですよ(^^) おためしあれ♪

 30日のニュースで、自民党の島村宜伸総裁特別補佐は30日午前の党役員連絡会で、麻生太郎首相の退陣を前提にした総裁選前倒しの動きを「党としてけじめをつけなければいけない。利敵行為だ。出て行ってもらいたい」と激しく非難した さうです。
 ”麻生総理を支へてください!”のFAX凸が届いたのかなあ?なんて(^^);
 この政界のただならぬゴタつきやうも、まさに”浄化”の真つ最中だからなのでせう。横須賀市長選では、小泉純一郎お殿様が肝煎りなすつた現職候補が落選…!徐々にではありますが、確実に流れは変りつつあるのですね。
スポンサーサイト

 今週前半、「『麻生降ろし』が進行中/水曜夜が山場/自民党議員へ麻生支持要請のメール、FAXを!」といふ緊急要請がネット上をかけめぐりました ワタクシも慌てて自民党大阪府連にメール、官邸にメール、麻生さんを応援してくれさうな議員さんへFAX、とばたばた…

 いまにも「麻生総理、退陣を表明」のテロップが流れるのかとヒヤヒヤしましたが… なんとか山場?はやりすごしたのかな…?
”麻生総理、来月8日、G8サミットでイタリアを訪れる際、ローマ法王と会見”のニュースをみて、ああ、かろうじて…?と思つちまひました(^^);

979 +1:本当にあった怖い名無し :sage:2009/06/25(木) 13:10:48 ID: wuZDPj2E0 (1)
水曜の晩、既成事実を作るかのごとく武部が 
「総裁選の前倒しは国民の一番の望み」なんていうブラフを記者会見でかましてきてたし、 
水曜の晩には自民・公明首脳陣の夕食会があった。 
(ここで何らかの説得をするつもりだったかもしれない) 
ガセじゃなく本当に危なかったのではないかと思っています。 

で、結局山拓二号の言う108人は明らかになってないのよね。 
国民の総意(笑)を担っての賛同だろ?堂々と名乗れよって思いますが。 

次は児ポ法か・・・・・・休む暇がないですね。

990:本当にあった怖い名無し :sage:2009/06/25(木) 14:35:02 ID: DKZF1Oun0 (1)
>>984 >>987 

162 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2009/06/25(木) 01:03:48 ID:RCeiwHnM0 
文春さらっと読みました。 
政治記事とは別の小ネタとして、山本拓の署名の件が載っていたのですが、 
108人というのも、「数十人ということにしておいてよ」と弱気だったと書かれており、 
奥さんの高市さんは安倍さんや町村さんに謝罪したそうで、 
自分は署名もしていないしダンナのHPも見ていないそう。 
あと、塩崎や後藤田があからさまに総理を批判しているのに対し、 
ゲル元長官が「功績があれば総理の手柄にし、問題があれば自分が全責任を負うのが閣僚のあるべき姿。 
閣僚は総理の負担を軽くすべく全身全霊で職責を全うすべし」 
と言っているのが一服の清涼剤。



jikou1.gif
 
 関西ローカルの『アンカー』で、青山繁晴氏が”選挙の争点は『永住外国人の地方参政権』と喝破してゐます。かういふまともな言説、が報道のメインストリームで聞かれないのはホントにもう…(`・ω・´)
 公明党はもともと「外国人参政権」推進派で、民主と政策的に近い、ことによると選挙前に自民と切れて民主と合流もありうる?と大胆推論。これをみれば、民主と公明を勝たせちやダメだ~~!と一目瞭然なので、周知のための説得材料がほしい(^^);向きにはおすすめです♪
 YouTube に上げてくださつた 00aoyama さんに感謝!

09 06 24 青山がズバリ! 民主・公明連立のシナリオ 2 
(動画は1,2,3とあります)    投稿者 00aoyama



jikou2.gifこの「3」で言はれる、”この選挙で負けて自民下野となっても来年夏には参院選がある。晴れて公明と切れてコアな保守派議員を中心に純化した「小自民」で出直し再挑戦!”説に、
 あっそれいいかも(^^)と思つてしまつた自分…
 バカバカ、いつぺんでも民主に政権取らしたらお終ひぢやないか!
来年夏って、一年は長過ぎる。”不可逆的変化”が起こつてしまつてからでは遅いのだ…

 そこにゐらしたんですか…!
 思はぬところで思はぬ方にお会ひしました。

 ”お写経”してゐて、やつぱりほしいな『漱石全集』…と、日曜日に図書館へ借りに行きました。ついでのこと、窓際の机席を取つて、こころゆくまで”お写経”しようと…(^^)
『坊っちゃん』の収録されてゐる『全集』第二巻、附録の月報を何の気なしに開くと、そこに栗本薫さんの一文が載つてゐたのでした。
実は……」 といふタイトルで書き出されたエッセイふうの小文で、栗本薫は”意外に思われるかもしれないが、私にとっては夏目漱石の影響は非常に大きいのである”と”告白”してゐるのでした。
 おウチにあつた『漱石全集』の第一巻をとりだして『吾輩は猫である』をよんだ小学2、3年生のかをるちゃん(ご本名なら、すみよちゃんですか^^;)は、
 ”あんまり「吾輩は猫」に染り切ってしまって、それ以外のものは受付けない心境になってしまった”ため、第二巻に手が出なかつたのだとか。

 じっさいあれにはいかれた。
 何にああいかれたのか、と思うに、まったく「旧仮名使い」というものの美に、である。小学校低学年ではいかに早熟だったとはいえ、漱石が書いていることが半分もわかったとは思えないが、わからぬからこそいかれた、ということもある。そのあととにかく丸暗記するほどに何回も何回も読返し、意味もわからずに調子のよさと見た目の字づらのよさにうっとりしていたのがだんだん意味がのみこめてくるにつれてますます好きになり、だからかえって他の漱石の作品は読みたくなかったらしい。「坊っちゃん」は好きだったが、到底「猫」ほどではなかった。

 
 小学校低学年にして「旧仮名の美」に耽溺してゐたとはまことにオソるべき子供でゐらした(^^) かうして耽溺した漱石から、超然としてシニカルな文体、対象との距離の取り方といふものを学んださうです。
 
 そして”漱石だけは絶対に「原書」で、旧仮名使いの、極力漱石の元原稿に近い形で読まなければ意味がない”と言ひ切られるのです。激しく同意!! しかし…漱石自筆原稿の写真版で”お写経”してゐるワタクシは、ここでハタ!( ゚д゚)と思ふたのであります。幼きかをるちゃんの読んだ「猫」は、漱石の書いたままのそれ、だつたらうか?
 こころみに、栗本薫が同稿で”「イナゴ」だの「バッタ」ということばを耳にしたとたんに反射的に「それはイナゴぞなもし」だの「なもしたなんだ」などと口走ってしまったりする”と例を引かれてゐる、あのバッタ事件のくだりをすこし引いてみませう。

soseki3.gif soseki2.gif soseki1.gif

 右が『漱石全集』(1993年に刊行が始まつた新版で、かをるちゃんの読んだ版とは違ひませうが、活字で読み得る旧仮名遣ひといふことで)
 その左が『直筆で読む「坊っちゃん」』(集英社新書ビジュアル版)に載る漱石自筆原稿。いかがでせう? なかなかすらすら読み下すといふわけには…
 ひらがなでさへ、いまのワタクシたちにはなじみのうすい”変体かな”が用ゐられてゐます。その左に、ワタクシめの写しをならべてみました(^^) これでいくらか読み易い…こともないか…

 右の、美しく印刷された「旧仮名遣ひ」には、たしかに読むものを陶然とさせる魅力があると思ひます。しかし、漱石の書いたままではない。漱石が綴つた変体仮名は、近代化以前の江戸の文芸につらなつてゐる。まさに歴史の流れの一場面、なのですね。
 ただ、「旧仮名遣ひ」は、過去といま生きてゐる人間をむすんでくれる、たいせつな橋渡し役なのだと思へます。ホントなら、すべての日本人が「旧かな」「変体仮名」をふつうによめてつかへるべき!(`・ω・´)とワタクシは思ふのです。
 いま文庫本では漱石は「現代仮名づかい」に直されたものしか手にはいりません。本人が「旧かな」で書いたものを、だれが何の権利で書き直せるといふのか。
 GHQが戦後間もなく強制した”国語改革”を、決して後退させまいと必死で見張つてゐるお犬さま乙であります。蟻の一穴なるコトバがあるとほり、ひとつをうごかせば、歴史認識その他にまで影響が及ぶと警戒怠りないのでせう。
 まさしく、「新字新かな」は、文化の流れを断絶して日本人を歴史的孤児にする策略だつたのです。

 おしまひに、「実は……」の最後の段落を引用いたします。
 

しかしとにかく漱石、鴎外だけは「何があろうと」、どんなことがあろうと絶対に「原書」で読まなくてはならぬ。つまり旧仮名使いの、極力漱石の元原稿に近い形である。新仮名に直された漱石なんか何の意味もない、と云い切ってしまいたいくらいだ。あのふりがなのおかげでどれほど字を覚えたかわからないし、第一あの程度の漢字や文章を難しいと思うような頭では次代の日本文化を担う人間なんか生まれてくるわけがないのである。このことだけはなんとしてでも主張したいなあと思っている。それが、漱石から「日本語の素晴らしさ」を教えられた文筆業者のつとめである、と思っているのだ。


 このところだけでも、旧仮名で書いてみてほしかつたなあ…(´・ω・`)

bocchan.gif ”お写経”を機に『坊っちゃん』を読み返してゐますが…うーん、いまさらながら、愛され続けてゐるわけが解つたやうな。”娯楽作品”を成立させるには、つくづくキビシイところに突つ込まないことだと思はされました(´・ω・`)

 ついせんに、文章教室の授業で、
”教育現場を題材に書かうとする人は結構ゐてるけど、作品として仕上げるのはなかなかシンドイね。この問題つきつめて行つたら、ヒトのひとりふたり死なさんならんやうな(オハナシのなかで、ですよ^^;)羽目になる… 人が人を教へるいふんは厳しいもんです”と講師の先生に言はれたばかりでした。

 あらためて読み返してみると、苦もなくいい調子で講義をしてゐるかに思つてゐた”坊っちゃん”が、教へるといふことに直面して難渋してゐる描写がそこかしこに… いままで何をみてゐたんだろ…白状します。チャンと読んでなかつた…(´・ω・`)

「なかにはおれより背が高くつて強さうなのがゐる。あんなやつを教へるのかと思つたらなんだか気味がわるくなつた」
「最初の日に出た級は、いづれも少々づつ失敗した。教師ははたで見るほど楽ぢやないと思つた」
「憐れなやつらだ。子供のときから、こんなに教育されるから、いやにひねつこびた、植木鉢の楓みたやうな小人ができるんだ。無邪気ならいつしよに笑つてもいいが、こりやなんだ。子供のくせにおつに毒気を持つてゐる」
「いつたい中学の先生なんて、どこへ行つても、こんなものを相手にするなら気の毒なものだ。よく先生が品切れにならない。よつぽど辛抱強い朴念仁がなるんだらう。おれはとうていやりきれない」

 さうして物語の焦点は、可哀相なうらなり先生の許嫁を横取りする偽善者・赤シャツに、正義の鉄槌をくだす”痛快活劇”へと移つていく。
『坊っちゃん』をもとにした『鹿男あをによし』もさうですね。堀田といふ素晴らしい生徒がゐてくれて、人語を発する鹿がゐて、剣道とサンカクに救はれたかたちで、教育なるもののキビシイところには踏み込まずにすんでゐる。といふか、だからこそ娯楽作品として成立してゐる…

 責めてゐるのではありません その退つ引きならなさを正直に吐露してゐる漱石をいまさらながら”再発見”して、この人にして…と長嘆息してしまつたのでした。
 
 八田修一・奇跡の言霊ブログの6月13日の記事、優しさを繋いでゆくということーどんな苦境にあっても明日を捨ててはいけないに、”夜回り先生”水谷修氏の講演について書かれてゐます。夜の街から子どもを取返すため、暴力団と対決し、親指をハンマーで潰される目に遭つてもなほ引かぬ気迫…
 こどもを教へる、とは、その「毒気」や「憐れさ」とまともに向き合ふことでもある。まさに聖職だ…と思ひ知らされます。

 今日6月18日は「天赦日」と「一粒万倍日」がかさなる上々吉日♪
 この日に、日頃日の本にあだなすモノを祓ひ去らう!といふ『塩まじない for 日本』、ただいま絶賛実施中(^^)です。2ちやんねる当該スレに、ぞくぞく寄せられるコメント… みんな、日本のことを思つてゐて、なにかしら行動したいと思つてたのね… この勢ひで、つぎは選挙だー?!

 22時45分から終日、この日最後の塩まじタイム(・∀・)といふことで、まだまだ実行中です♪

○塩まじ内容
 
日本のためになることなら、なんでもOK。 
時間が取れない中での塩まじなら、 
「反日マスコミ」「反日政治家」「反日官僚」「不法滞在者」「売国法案」 
などを書いて塩まじして下さい。どれか1つでも構いません。

印刷できる方は、>>7に文言集があります。


★初心者のかたへ 
>>3-6を参照にして下さい。 



【時間】 
・第一弾(朝) 6時~9時 

     ・第二弾(昼) 正午~13時 

     ・第三弾(晩) 22時45分~24時(いつもの時間→18日の終わりまで)



☆天赦日 (意味は>>8) 
☆一粒万倍日 一粒が万倍にも実る吉日 

☆赤口(六輝) 正午が吉 

☆建(十二直) 神仏の祭祀 大吉日。

☆角(二十八宿) 
婚礼、開業、旅行に吉。特に、仏、祀は大吉。



○おにぎりの日 おにぎりは鬼を切るという験担ぎの食べ物 

○鬼子母神の縁日

○考古学出発の日 
・海外移住の日 



天赦日と一粒万倍日である6月18日の合同塩まじが日本のためになりますように!

 文章教室の先生から、愚作が添削されて返つてきました。ワタクシのコトバぐせをすべて直されて真ッ赤になつた文面みて、これぢやワタシが書く意味ないぢやん…と落ち込むことしばし

bochan.gif bgenko.gif そこで、しばらく”お写経”(!)してみることにしましたよ(´・ω・`)
 ずっとせんに記事にもしました『直筆で読む坊っちゃん』をひつぱりだしてきました。
 これを一字一句もらさず書き写してみよう、と。
”手習ひ小僧”からやりなほしです。

 夏の鞍馬山で”如法写経会(にょほうしゃきょうえ)”に参加したのを思ひ出します。貞明皇后行啓のおり、ご宿泊所として建てたといふ寝殿造のたてものを道場に、参加者三十名ほどで手分けして法華経を書き写すんです。キモノで参加が条件で、なかには弓道の稽古着の方もいてカッコよかつたなあ(^^)
 一心にかきうつす、といふ”儀式”で、なにかがあたらしくなるやうな、あの感じをもとめてやつてみるですよ。”あの感じ”といふ、過去の体験の再現をもとめてゐる時点ですでにアウト、な感なきにしもあらずなのだけど(´・ω・`)
sosekimodel.gif
 どうせなら、と原稿用紙も手づくりしてみた。ゆうても図形描画ソフトゆうやつで(^^) 漱石先生ご使用のタテ二十四文字で二十四行、五百七十六字詰めの松屋製原稿用紙に似せてみました。”復刻原稿用紙・漱石モデル”なんちて売つちまはうかなあ(^^); 買うヒトゐないって…

小説以前…の習作ですが(´・ω・`) おヒマでしたら。


続きはこちら >>

 戸井田議員の「丸坊主日記」ブログに更新来ました。
 6月13日エントリー 義は我にあり

 政務官をお辞めになつたことについて、ブログ読者から”失望した””この時期に?””それでも支持します”とさまざま意見が寄せられる中の更新…

総理のこれまでの施策に不満があるわけでもありません、国・AGを預かる一議員として今回の麻生総理の決断には納得がいきません。諍いごとが起きたときは、決着が付かないとき「喧嘩両成敗」が世の習いです。どちらかに軍配を上げようとすれば、それなりに納得のいく理由が示され、世論が納得して決着がつくことになります。今回はどのように考えても、納得のいく理由が示されているとは思えないのです。


 「義」のひと文字…二枚舌や君子?豹変はあたりまへ、なあなあでズブズブ、が”政界標準”と思へる見物の目にはまぶしすぎます。
 いや、かういふ戸井田議員だからこそ、人権擁護法案や国籍法改悪のとき、真摯に対応してくださつた。戸井田議員のブログ・コメント欄は、有権者と政治家をむすぶ貴重な情報交換の場になりました。だからか、”荒らし”が常駐するやうになりましたが…(`・ω・´) 議員事務所が抗議FAXで埋まれば、”戸井田議員が仕掛人!”のやうに思はれる”副産物”も。ネットから民意をじかに汲み上げるタイプの政治家の、まさに先駆といへませう。と言つて、戸井田議員がことさら目新しいことをしたわけではない。コメント欄によせられるひとりひとりの声に誠実に向き合はれた、お人柄のなせるところだつたのです。

 この議員にして、この支持者あり。当コメント欄には、国思ふ至情にあふれた書き込みが連日寄せられます。今日のコメ欄で、心をとらへられた投稿を無断転載m(__)m

応援します! (キンタ)
2009-06-13 13:07:05
 戸井田先生、今のお考えを誠実に教えていただきありがとうございます。

 今回の一連の動きは、何がどうなっているのか分かり難いものでした。多くの方々が混乱していることを見ても、そう思います。そして、民主党政権誕生の危機を感じている国民にとっては、不安になる展開だったと思います。

 でも私は、希望を感じています。なぜなら、後任の総務大臣を国家公安委員長が兼務するという人事が決まったからです。郵政の「かんぽの宿」と「不正DM事件」だけでなく、NHK問題も、新聞社の押し紙問題も騒がしくなってきたこの時期に。恐ろしいほどのタイミングではないですか。鳩山大臣の辞任は、この公安委員長兼務の人事を実現させるためなのかとも思ってしまいました。
 麻生首相は、いったい何を始めようとされているのか。本当に期待しています。

 戸井田先生も役職を辞されたことは残念ですが、これで自由に動くことができるということでもあるわけですね。6月中にはNHKに抗議するデモも2回予定されているようですし、集団訴訟も始ります。新聞押し紙問題へのキャンペーンも盛り上がる兆しです。夏に向けては歴史問題にも焦点があたってきます。北朝鮮に向けての決議案が国連で可決した後、日本が効果的に対応していくためには、すべての問題が関連しています。

 ひょっとしたら次の衆院選は、安全保障を争点にできる選挙といえるかもしれません。
安全保障を争点にすれば、党としての政策をまとめられない民主党は太刀打ちできないでしょう。

 日本が目覚めるための戦いは、始まったばかりです。ぜひとも、希望ある未来のために、ご活躍いただけますようお願い申し上げます。



 こちらは、意外な視点を提供してくださつた慧眼の士。

Unknown (おそらく)
2009-06-13 14:42:53
 作業上のミスで消されたとおぼしきコメントを再掲しますね。
---
 公安委員長を兼務させたことで、麻生総理は北朝鮮シンパと、その関係利権の界隈を本気でお掃除するおつもりではないかと思いましたわ。

例えば、どこかの半島から偽情報をつかまされたりしているマスコミとか(ノ ̄∀ ̄)ノ

 麻生総理はぶれていませんよ。
鳩山邦夫大臣は今回のことで「上手い去り方」だったと思います。世間は、鳩山大臣は信念を貫いて去っていった、と同情的な意見のほうが多いかもしれませんが、逆に選挙は大丈夫でしょうし、しばらくおとなしくしていれば、また浮上するチャンスもあるでしょう。
 その前に、今日の辞任劇の美酒に酔いしれた後は、【身辺整理】が必要でしょうね。割引郵便不正事件を追ってきた人なら、意味がご理解いただけると思います。

 それと、戸井田とおる議員が政務官を辞任したことも、関連してきますね。

 鳩山邦夫さんと戸井田さんは『自民党動物愛護管理推進議員連盟』に所属していますよね。で、弟ぽっぽは、ある動物愛護団体の広告塔的な役割を担っていました。ところがこの団体は偽ブランド商品をヤフオクなどで商売して、さらには障害者を対象に悪徳マルチで儲けていた会社と、実は代表者が同一人物だったことが判明。

 障害者低料金の第三種郵便、つまり割引郵便不正事件に関わってくる可能性大。
しかも、この動物愛護団体の代表は前科ありの在日朝鮮人なのですよねw
 さらには、鳩山家のファミリー企業がインサイダー取引の案件で敗訴していたことも要因にあるのかもしれませんね。

 というわけで戸井田議員の辞任は、余計な火の粉がかからないうちに、麻生総理や身辺から助言があってのことかもしれません。

 なので、「弟ぽっぽは信念を貫いて自ら去った、戸井田議員も志を同じくする鳩山センセイの後を追って辞任した」という美談もウソではないと思いますが、もっとふか~いご事情があってのことではないかな
---
今後はこのようなミスがないようお願いします>管理者の方



 戸井田議員みづから言はれるやうに、”筋を通す”ことができなかつた点で、麻生総理に失望したといふ人も多いと思ひます。けれど…あの”吉田茂邸焼き討ち”(と私は思つてゐます)もふくめ、有形無形の”恫喝”を、麻生総理は受け取つてをられたに違ひないのです。おそらくは…麻生太郎を見守りつづけてゐるであらう祖父・吉田茂も、「ここで死んでは詰まらん。譲るとみせても、これだけはといふものは掴んでおくんだぞ」と囁きかけたことでせう(´・ω・`)
 今回のことをてこに、”だから自民では膿み出しは出来ない!”と民主が大合唱しようとも、麻生総理に出来ないことが、民主に出来るわけがありません。首都の間近に米軍横田基地があり、喉元に匕首をつきつけられた状態で、しかも”物理的に”この国土を揺さぶる手段さへ持つ相手から、つねに命の危険にさらされながら国の舵取りをせねばならないのが、この国の総理なのですから。てなづけられて国を売る総理もゐますけれど… この総理を、国民がけんめいに支へなければならないはづなのですが、間にはさまるマスコミは、頼りにならないどころか、明確な敵なのですから。民主には味方でせうが…(´・ω・`)

 麻生総理は、ぶれてゐない。さう信じて、麻生総理と戸井田議員を支持しつづけたいと思ひます(`・ω・´)

 もひとつ”キンタ”さんの、心あたたまる書き込み(^^)

麻生政権、強くなってる! (キンタ)
2009-06-13 17:01:13
「今回の更迭で、麻生政権の弱体化は避けられない」。マスコミの論調です。本当にそうでしょうか?

 田母神航空幕僚長を更迭して以降、田母神氏はすでに著作を10冊近く出版され、雑誌での取材も多数。講演にいたっては、月に一回以上は全国のどこかで必ず田母神節が聞かれるという状況です。正しい歴史認識がどんどん広がっていってます。

 中川昭一財務・金融大臣の更迭では、与謝野大臣が財務・金融・経済大臣を兼務。つまり、100年に一度の経済危機を克服するため、期限付きで「大蔵省」が復活したようなもの。経済政策は着実に進み、株価10,000円の大台に乗りました。

 そして、今回の総務・公安委員長の兼務です。
これまで「田植え祭り」として継続してきたマスコミの偏向ぶりを訴える私たちの声を、公安委員長が読むということです。これ、すごくないですか?

 麻生政権は、マスコミの偏向報道によって数々の危機に直面して更迭劇を重ねてきましたが、そのたびに強くなってませんか?

さぁ、これからどう動いていくのか。私たち国民は、信じる方々を支えるのみです。


2009.06.12

いかに狂風

 鳩山邦夫総務大臣辞任、西川善文日本郵政取締役社長留任…
ときて、戸井田とおる議員が厚生労働大臣政務官を辞任???

 義憤を感じられて、鳩山氏と行をともにするお考へなのでせうか?
 まだ「丸坊主日記」には戸井田議員ご自身の書き込みはないのですが…

 同ブログ、コメント欄には”戸井田先生、新党を結成しましょう!”の声も散見しますが、ここへきて”保守分裂”では民主の思ふ壷――

 すでにマスコミは、知るべき情報を伝へるよりは、国民の目と耳をふさいでおいて、思ふところへ誘導する”狂風”になりはててゐます。ネットで情報を取れる人はまだ割合から言へばすくない。
 このままではずるずる政権交代へ引きずられてしまひます。
 民主が天下を取つたら、あやしい法案が全部まとめて通つてしまひ、いま以上の外国人天国になるのは目にみえてゐる…(´・ω・`)

 かういふとき、このモンダイを周知しる!(`・ω・´)と知人にアセって話しても、エッ?と引かれてしまひます。ゆるゆると、興味を持つてもらへさうなところから、と工夫をこらさなくっちや。
 女性だつたらのハナシが取っつきやすさうですから(^^)、雅子妃の「お召し物当たり屋シリーズ」*から攻めてみようかしら?なんてね。

atariya2.gif atariya.gif

*お召し物当たり屋、とは、2ちゃんねる既婚女性板の奥さまがたが、雅子妃がほかの宮妃や来賓と酷似した衣装で出てくる現象を指していふことばです。この異様な写真を一目みてもらへれば、雅子妃の尋常ならざる人格がよく理解できると評判です(!) そこから、”侵食される皇室”の危機へ。皇室はまさしく日本の象徴、いま全土で外国勢力に侵食されつつあるの縮図です…

 微々たる口コミしかできないジブンがくちをしい!のですが…(´・ω・`)
”世界人類が平和でありますように”の世界平和の祈りを提唱された五井昌久師も、「この国を守るのは、いつに祈り心しかありません」と仰つてゐました。
 今日の伊勢白山道さんのブログにも、

「日本は太陽神を維持している『唯一最後』の国です。
 日本の国土に住む住人から、日常への感謝の磁気を増加して行く事が、出来るか否かがカギに成ります」

と。
”狂風”すさまじくこの国を奪はうとするのも、日本のいだく太陽の霊性が、かけがへのないものであるから。それだけ目の上のタンコブだからです。

 いかに狂風吹き荒れるとも。
落ちついて、日本が日本である道を行きませう(`・ω・´)と弱い心にいひきかせて。

 「如何に狂風(強風とも)」とは、日清戦争の威海衛の戦ひをうたつた軍歌で、日露戦争のとき、連合艦隊旗艦「三笠」では、バルチック艦隊との邂逅直前 「如何に強風」を歌つて士気を鼓舞したさうです。歌詞付きの映像がありましたのでご紹介。
ジョーダンでなしに、いま、”皇国の興廃この一戦にあり”なので!
 (映像はさきの大戦のものなのですが…さすがに日清戦争の映像はないですから^^;)

 如何に狂風 投稿者 slhs0083



 こんなことしてたんだー(^^)
 巨大掲示板2ちゃんねるに「塩まじない for 日本」なるスレッドが立てられてゐまして、日本のためによくないことをお祓ひしよう!といふ主旨ださうです。

我が国日本のために、塩まじない(塩まじ)を行なうスレです。 
本来あるべき状態・正しい行為が埋もれてしまわないように、悪い気をみんなでお祓いしましょう。 
このおまじないは、"願いを叶える"類のものではありません。"悩みや困りごとを解消する"ためのおまじないです。


 ”塩まじない”のやり方は当スレッドのテンプレに詳しいですが、紙にお祓ひしたい、消し去りたい要因を書いてすこしの塩を盛つて包み、焼いて灰にする。その灰を流れる水に流すといふもの。
 かういふささやかなおまじなひを、ネットを介して、おほくの有志が心をあはせておこなふ――これ、とつてもだいじだし、かつ”有効”なものだと思ひます。

●塩まじについて、このスレ内で行なわれていること●

○合同塩まじ 
 このスレの住人で、日にちと時間を決めて塩まじを行ないます。 
 日本人の心は奥底で繋がっているそうです。日本のこれからのため、力を合わせてみませんか。 
 具体的な日時については、有志の方により随時案内がありますので、チェックしてみてください。


 おりしも水無月祓の月、夏越の祓の頃にあたるわけですし。
 ニッポン、頑張れ!の気持ちをこめて、参加したいと思ひます(^^)
(それと…地元の神社に感謝のお参り、ですね♪ うわ、最近行つてない

 同スレッドでは、年に数回の吉日である”天赦日”と、一粒のタネが万倍にもなる”一粒万倍日”が重なる6月18日は、ことにだいじな日として盛り上げたい意向ださうです。(もちろん、キホンは日を問はずいつでもOK!)

 とりあへず、今日の”合同塩まじ”から合流してみます♪ 
 10日(水) 22時45分~23時15分


追記
maji.gif ええっと、流れる水といふとやつぱりですかね? 
あわててトイレ掃除しまして、いよいよ塩まじ。
 小さい紙に”反日売国”と書いて、塩をもる、といふより擦りつけて、”このヒトたちも清められますやうに”といらぬお節介(^^) 連中にしてみれば、「悪のお役」の任務をヒタスラ遂行中なわけで…こりゃ「チーム日本」のはうが努力を怠つてる?? 巻返し、巻返し!(`・ω・´)
 小なりといへどもをあつかふのだから深い器を使つて慎重に。(写真は燃え殻だけ小皿に移したものです^^;) これを水に流して初塩まじ完了!
 なんか、神社にお参りしたやうな気分♪ ”やつたよ~”と書き込みに行つたら、アクセス制限喰らふといふおまけつき(´・ω・`) … 

2009.06.08

攘夷のひと

 ときどき、このひとはこのことをどう言つてゐる?と訪ねて行くサイトがいくつかあります。昨日もすごくひさしぶりに太田龍氏の時事寸評を覗きに行つたのですが…
 存じませんでした。亡くなつてゐたなんて…( ゚д゚)

jiji.gif

 あらためて Wikipedia でご経歴をみてみますと、若い頃はごりごりの左翼…
 1930年生まれの氏は、次兄(マルクス主義者として逮捕)の蔵書を読み耽つたことから熱心な共産主義者に。戦後共産党に入党、1953年に離党したあとは、武装蜂起を夢見る革命主義者に…
 その後いはゆる「陰謀論者」になられてからのご活躍、は知る人ぞ知る。
 一時、左翼思想が民族的、ナショナリズム的熱情の受け皿として機能した時代があつたのだなあ… 

 反イルミナティ、反国際金融支配をかかげて、精力的に著作に講演に、またジョン・コールマン、ユースタス・マリンズ、デヴィッド・アイクなど海外の論者の著作の翻訳紹介につとめられました。”闇の勢力”にあやつられての維新開国、その傀儡である薩長政府による近代化政策に強烈な反感をいだき、日本の原始のすがた、縄文的日本への回帰を唱へられました。
 曰く、かの勢力は攘夷の意を枉げない孝明天皇を弑逆し、その親王をすり替へた。(『天皇破壊史』)”大室寅之祐”の名をネット上に広めたのは氏の”功績”だつたかも。晩年の氏は、孝明天皇の一の忠臣のごとしで、この説に同調しない人間は、おなじ愛国保守?陣営であつても、”極悪イルミナティの手先!”よばはりして憚るところがなかつた…。だれともおともだちになれない孤高の戦士、といつたイメージがありました(´・ω・`)

 明治維新の黒幕はイギリスだつた、との説は説得力があります。おそらくイギリスは、近代日本成立の最奥部、日本の急所を握つてゐるぞと思つてゐるのでせうね…。
 
 デモ、ワタクシは断固、「すり替へはなかつた」説。(`・ω・´) それで押し通す。
 
 最近、民主党代表代行の菅直人がイギリスへ行きましたが。”議院内閣制をまなぶ”だなんて、コドモ騙しもたいがいにしろと(`・ω・´) またそれを、なにか国家元首の訪英かなにかのごとく、うやうやしく飛び立つ旅客機まで映してみせるNHKも、をかしくないですか? メディアあげての「次は民主党ですよ」作戦ですか? 菅直人は2000年にもイギリス訪問してゐますが、このときは”学ば”なかつたんでせうか? なにか節目節目にイギリスへお伺ひに出かけるといふのも面妖な。”次はひとつ、私達にやらせてください”とお墨付きでも貰ひに行つたのか?


 太田龍、このかたのおしごとは大きかつた。”トンデモ”のそしりをものともせず、愛国の情熱から獅子吼しつづけた生涯でした。尊王攘夷の士、最後の一人だつたかもしれない。

(6月14日の「たかじんのそこまで言って委員会」で”陰謀論”をあつかふさうですから、なにか言及があるかもしれません)

 文章教室の先生へ、課題をお送りして教室で添削していただくのですが、そのため郵便をよく利用します。こればつかりはメール、といふわけには…(^^);

 ですがこのところ配達の遅れが目立つ気がします(´・ω・`)  市内でさへ届くのに3日…”民営化”前には出せば翌日には着いたのに! 「ねんきん特別便」などで業務を圧迫されてゐるのか、と思ひましたが、もちろんそれもありませうが、やはりむりやりな郵便事業民営化で、現場の職員に皺寄せがきてゐるのですね…

 ワタクシはとつてゐない毎日新聞ですが、「新世界秩序をまとめています」ブログで記事を拾つてくださいましたので転載します。

16万人以上いる非正規労働者、一方的に時給を下げられる

<日本郵便>郵便配達員、悲鳴「4月以降、一方的賃下げ」
非正規、時給100円以上減も
              5月30日13時25分配信 毎日新聞
 
 全国で16万人以上いるとされる郵便事業会社(日本郵便)の非正規労働者の間で、今年4月以降、一方的に時給を下げられるケースが相次いでいる。
 郵便配達などを主に担う非正規社員は契約更新前の人事評価で時給が決定。組合側は、会社側が人件費を削減するため、この評価を厳しくしたとみている。
 100円以上も時給が下がった労働者もおり、「あまりに一方的すぎる」と怒りを募らせる。

 非正規労働者も加入する日本郵政グループ労働組合(JP労組)近畿地方本部には今年2月以降、「4月から時給を一方的に下げられる」という苦情が集まり始めた。非正規の「期間雇用社員」は6カ月契約。契約更新前に「スキル認定」と呼ばれる人事評価を受けて時給が決まるが、この際に時給が下がっているという。

 同社は09年3月期決算で業績が低迷。関係者によると、今年2月には人件費削減を求める趣旨の文書が本社から各支店に送られたという。組合側は「賃金引き下げを目的に、意図的にスキル認定の評価基準を厳しくしている」と、会社側に撤回を要求。会社側は「スキル認定の基準は変わっていない」と主張し、議論は平行線をたどっている。

 神戸市内の支店で約4年間働く40代男性は、4月から時給が110円下がり、手取り20万円ほどの月収が十数万円にまで減った。
「今までに評価が下がったことはなく、技術が落ちたわけでもない。これでは生活できない」と不信感を募らせる。

 別の支店で約5年間働く40代男性も110円下がった。
「郵便配達に使うバイクの破損と郵便物の紛失」が理由だが、バイクはミラーが折れただけ。紛失したとされる郵便物も支店内で数分後に発見されており実害はない。
 この他にも、ささいな理由で時給を大幅に下げられた同僚が多いといい、男性は「業績が悪化したツケを弱い立場の我々にだけ押しつけているとしか思えない」と憤る。

 毎日新聞の取材に同社は「当社の経営の基本に関する問題であり、外部に話すことは適当ではない」としている。


 もとはからのごり押しの郵政民営化、要は郵貯・簡保のカネをむしりとれればいいので、ニッポンの郵便がどうならうと知つたことではないのでせう
(`・ω・´)
 日本郵政取締役社長・西川善文の留任問題で揉めに揉めてゐますが…
 過去の人である元首相も、旧悪を白日の下に晒されてはタイヘンとばかり、麻生さんに圧力かけまくつてゐるのでせう 
 どうかもちこたへて! 


追記
分社化されて、”郵便事業”だけが大幅な赤字…といふ思ひ込みで上記の書き込みをしましたことおわびいたしますm(__)m

日本郵政、傘下4社すべて黒字…経常利益8305億円
 日本郵政グループは22日、民営化後初の通期決算となる2009年3月期連結決算を発表した。
 持ち株会社の日本郵政、郵便局会社など傘下の4事業会社すべてが黒字を達成し、一般企業の売上高にあたる経常収益は19兆9617億円、経常利益は8305億円、税引き後利益は4227億円だった。国が株式を100%保有する特殊会社ながら、国内企業でNTTに次いで高い水準の利益を確保した。
 ただ、世界的な景気後退の影響で、ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の金融2社が運用損を計上したのが響き、経常利益は08年11月時点の予想に比べて7・7%減だった。
 事業会社別の経常利益は、郵便事業会社が589億円、郵便局会社が838億円などとなった。
(2009年5月22日22時57分  読売新聞)

郵政2社追徴数十億円に、申告漏れ100億円超…国税指摘
 日本郵政グループで集荷や配達を行う「郵便事業会社」(東京都千代田区)と窓口業務を担当する「郵便局会社」(同)の2社が東京国税局の税務調査を受け、2008年3月期に100億円以上の申告漏れを指摘されていたことがわかった。
 過少申告加算税を含む法人税の追徴税額は2社で数十億円に上る見通し。
 日本郵政関係者によると、郵便事業会社は、切手やはがきなどの売上の一部について、計上時期の誤りを指摘され、郵便局会社は、社員に支払う営業手当の一部について経費として損金算入できないと指摘された。
 日本郵政グループは22日の09年3月期の決算発表で、過年度法人税等として郵便事業会社が35億3000万円、郵便局会社は56億8800万円をそれぞれ計上。これは申告漏れに伴う追徴税額の見込みが含まれている。日本郵政会社は06年、郵政民営化の準備会社として設立。翌07年10月、民営化された。傘下に郵便事業会社、郵便局会社、ゆうちょ銀行などを抱える。
(2009年5月23日03時04分  読売新聞)


 これだけの利益をあげられるやうになつたことは歓迎すべきなのでせうが(100億を越える脱税…いやいや、申告漏れまで出来るやうになつた!)…そらみろやつぱり分社化は失敗だつた、などといはれぬためにも、なにがなんでも”利益”は上げねばならなかつた? そのために、末端の職員は”非正規雇用”で、さらに賃金を切り下げられてゐる、といふことなのですね?(´・ω・`)
 集荷の回数をへらすなど、利用者へのサービスを低下させ、労働者を締め上げての”利益”。このやうなことで、どこまで保つのだらうか…

terep4.gif

terep2_01.gif 今日は6月4日、「虫歯の日」で思ひ出したこの場面。
(『舞姫 テレプシコーラ』第2巻)またも『舞姫』ですみません!
そっか、バレリーナにも歯は命…ハの弱いワタクシ耳が痛い(^^);
 ただバレエ少女たちの物語を追ふ、だけでなく、いたるところで傾けられる作者のウンチク。『舞姫』は情報小説、ならぬ情報マンガでもあるのですね。

 山岸涼子先生は、小学校の6年間バレエを習つてゐらして、「シンデレラ」の主役を踊られたといふのですから、お上手だつたのでせうね(^^)
 漫画家になつてまもない20代で、バレエ漫画の金字塔『アラベスク』をものされて幾星霜、40代になつた山岸先生は、”大人のバレエ教室”の広告をみつけて、バレエを再開。
 みづから汗をかいて収集した情報?をおしげもなく公開されてゐて、それもこの”バレエ情報マンガ”『舞姫』の人気のもとといへませう。

terep3.gif
『舞姫』第1巻 涙ぐましい努力?のおばさんたち(^^);

 登場人物のひとりに、千花ちゃんのライバル、ひとみちゃんといふ子がゐます。”練習すればするほど筋肉がついて堅太りしてしまふ”体質で、無理なダイエットで公演直前に倒れてしまつたり… バレエピアニストのよしこ先生が、「聞いた話なんですけど」と”体質改善のための水飲みダイエット”の話をします。(第9巻)

terep5.gif

terep7.gif

 それを聞いて「へえー」と感心したひとみちゃんの先生(五嶋寛子センセイ)、その”水飲みダイエット”をさつそくひとみちゃんにやらせるのですが…

 でっでも、「水分の摂り過ぎはキケン」とかいひません?(´・ω・`)
 聞いた知識にスグとびついて、って… ひとみちゃんの体質とかチャンと検討してるわけ? 十分ミネラルを補給しながらとか、適切な指導がされたのだらうか?? (`・ω・´)
 お白湯にするだけでも、飲み易さがずゐぶん違ふよ? とこれは伊勢白山道さんのおすすめ(^^)
 懸命にとりくむひとみちゃんが、痛々しくてみてゐられない…

terep6.gif

 いかに真剣に、努力に努力をかさねても、この道から弾かれるひとがゐる…といふ仮借ない”現実”をしつかり描いてゐるところに、この作品のリアルさがあるのだと思ひます。
 ひとみちゃんは結局バレエを諦めることになるのですが、さうしたとたんにストンと体重が落ちたさう。といふのもリアルなかんじ(^^)

『舞姫』読者の掲示板などみてゐますと、もう皆さん、キャラクターのひとりひとりに、まるで実在の人物のごとくに語る語る… 紙の上のインクの染み、にとどまらない、生命といふよりは魂がそこにあるやうな。

 おもしろいサイトがありましたのでご紹介(^^)
 山岸涼子のカテゴライズの夜は更けて…

 このなかの「山岸涼子バレエ劇場」なるコーナーで、『舞姫』第1~5巻までを語つてをられますが、ご自身もバレエに関はる方なのでせうか、昨今のお教室事情なども絡ませて、これが無類にオモシロイ!(・∀・) ぜひ本編とあはせてごらんくださいませ。

terepk.gif

…できれば、更新してほしいなあ (´・ω・`)

こよみ

2009 / 06
-7142128
18152229
29162330
3101724-
4111825-
5121926-
6132027-

プロフィール

えみた

Author:えみた
FC2ブログへようこそ!

日本危うし! 内外から侵食される日本のヤバさに気づいて!
いまこそ日本と日本のひととことばを愛づ愛づするぞのブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Copyright ©えみため日記 . Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。